[ENG]

 Composer. Born in 2002 in Tokyo. Since he lived in Akihabara, he was influenced by Akiba and otaku culture and spent his childhood and adolescence. He has composed music in the fields of Western music and contemporary music, dealing with subcultures such as Japanese consumer society, nerds, games, and animation, and works has been performed by prominent domestic and foreign performers. There are also many collaborations such as new works using the AI ensemble system jointly developed with Yamaha Corporation and orchestral works collaborated with composer Akiko Yamane.

He has been Born Creative Festival (2019, Tokyo Metropolitan Theater), BBC Proms Young Composer (2020) Endless Imaginary (2021, Rhizomatiks), Tokyo Music Evening Yube (2021), Sendai Classic Festival (2021), Spring Festival in Tokyo (2022), Among others performed at many festivals.

He studied composition from 2018 to 2021 with Motoharu Kawashima at the Tokyo College of Music High School and currently studying with Taro Yasuno at the Aichi University of the Arts.

 

 

[JPN]

作曲家。2002年、東京生まれ、神田育ち。アキバ系カルチャーに影響を受けて幼少、思春期を過ごす。西洋音楽の文脈において、日本の電波ソング、キャラクターカルチャー、ゲーム、チップチューンなどを扱った作品や、消費社会の現象に注目した作品の発表を行い、作品は国内外の著名な演奏家によって数多く演奏されている。2021年からは電話回線を用いた音楽作品、「電話音楽」を連作で発表している。

作曲家、山根明季子との共同制作によるオーケストラ作品「Oo./x」の発表や、グラフィックアーティスト、Lee Kan Kyoとの共同制作、ヤマハ株式会社との共同開発による最新のテクノロジーを用いた新作の発表など、コラボレーションにも積極的である。東京音楽大学付属高等学校を経て、現在、愛知県立芸術大学(作曲)に在学。

これまでの発表・出演歴に、ボンクリフェス(東京芸術劇場)、BBCプロムス・ヤングコンポーザー(英国放送協会)、Endless Imaginary(ライゾマティクス)、Tokyo Music Evening Yube(豊島区)、仙台クラシックフェスティバル、東京・春・音楽祭などがある。2022年には初の個展「電話音楽」を東京で開催した。

 

(2022年5月現在)